kubernetes

KubernetesでUbuntuのイメージをデプロイする

More than 1 year has passed since last update.

KubernetesでUbuntuのPodをデプロイする際に少し手間取ったのでメモ

UbuntuのイメージをKubernetesで普通にデプロイ

 $ kubectl run ubuntu-pod image=ubuntu   

このようにubnutuイメージをデプロイしてしまうと、コンテナがデプロイ後に消えてしまう

コンテナが消えないようにコマンドを設定する

ubuntu-pod.yaml
apiVersion: v1beta3
kind: Pod
metadata:
  name: ubuntu
spec:
  containers:
    - name: ubuntu
      image: ubuntu
      command:
        - sleep
        - infinity

yamlファイルでpodをデプロイ
$ kubectl create -f ubuntu-pod.yaml

これでUbuntuのコンテナが消えなくなった