Help us understand the problem. What is going on with this article?

Amazon Linux(2017.03)にdocker-composeでZabbix3.2をインストールするまで

More than 1 year has passed since last update.

Zabbixサーバーのインストールと起動

Zabbixは公式でdocker-composeの定義を用意してくれていますので、とっても簡単に起動までできます。

Amazon Linuxを立ち上げてSSHで接続したところから、下記のコマンドで起動できます。

sudo yum update -y
sudo yum install -y docker git

# Docker起動
sudo service docker start

# docker-composeのインストール
curl -L https://github.com/docker/compose/releases/download/1.13.0/docker-compose-`uname -s`-`uname -m` > /tmp/docker-compose
chmod 755 /tmp/docker-compose
sudo mv /tmp/docker-compose /usr/local/bin/

# zabbixのdocker-compose定義を取得
git clone --depth=1 https://github.com/zabbix/zabbix-docker.git

# zabbix起動
cd zabbix-docker
sudo /usr/local/bin/docker-compose -f docker-compose_v2_alpine_mysql_latest.yaml up -d

Webにアクセスするとログイン画面が表示されます。
初期状態では Admin/zabbix でログインできます。

初期状態でzabbix-server自体がホストとして登録されていますが、接続に失敗している状態になっています。
IPが127.0.0.1に設定されていますが、Dockerコンテナ内なのでDockerコンテナ内から接続可能なIPである必要があります。
sudo docker psなどでコンテナ名を確認し、コンテナ名をドメインとして登録することで接続できます。(Dockerネットワーク内はコンテナ名でIPを引けるため)

zabbix-agentのインストールと起動

RPMはRedHat7ではなく6用のものを使う必要があります。
7用のものを使うとsystemdが必要と言われてエラーになります。

インストールしてすぐに起動するとバインドアドレスが0.0.0.0/0になっているので油断しますが、設定ファイル(/etc/zabbix/zabbix_agentd.conf)を編集しないとローカルホスト以外からのアクセスはできないので注意が必要です。

sudo rpm -ivh http://repo.zabbix.com/zabbix/3.2/rhel/6/x86_64/zabbix-release-3.2-1.el6.noarch.rpm
sudo yum install zabbix-agent

# Server=127.0.0.1 の部分をZabbixサーバーのIPに変更する
sudo vim /etc/zabbix/zabbix_agentd.conf

sudo service zabbix-agent start

セキュリティグループ

下記のポートを開けるのを忘れないこと。
サーバー: 10051
エージェント: 10050

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした