Help us understand the problem. What is going on with this article?

Riot.js向けのSyntax Highlightをプラグインにしました (Atom用)

More than 5 years have passed since last update.

Atom用のRiotjsのSyntax Highlightを作りました

language-riot-tag
JS/CSSのpreprocessorに対応したものがなかったので作りました。以下このプラグインの限界です。

  • <script></script>タグは必須
  • Jadeには非対応(リクエストがあれば頑張ります!たぶん!)
  • タグ内の{}表記は放置
  • .tagファイルのみ自動適用対象。.tag.htmlとかも対象に追加して欲しいなどあればご連絡ください!

JS, CSSに加えて、CoffeeScript, Sass, Scss, Less, Stylusのハイライトが有効になるはずです。それぞれ、<script type="coffee">という感じで、type属性で指定してあげてください。

中途半端なプラグインですが、多少は快適になると思うので是非使ってみてください。PRや要望をいただければ望外です!

AtomのSyntax Highlightについてのメモ

  • grammarsフォルダの中にxxxx.csonファイルを作れば自動で読み込まれる
  • 形式はTextMate/Submileと同様。Atom側でドキュメントが用意されていないので、http://manual.macromates.com/en/language_grammars が頼り。csonに読み替えて書く。
  • 公式のlanguage-htmlとかでも、<script>タグや<style>タグを拾うpatternのnameがsource.js.embedded.html等になっているが、そうすると<script>タグ自体もsourceだと判断されてコメントアウトの挙動がおかしくなる気がする。nameではなくてcontentNameを使うと正しい挙動に近づくが、正解がわからない。
  • パクリ元の正規表現がいくつか理解できない。
    • (?i:style)?i:
    • (?<=</(script|SCRIPT))?<=
    • 何度も出てくるのでミスではない気がする。詳しい方がいらっしゃったら教えて下さい!
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away