weex

windowsにweexをインストールする

初めに

クロスプラットフォームのネイティブアプリを作成できるweexをWindowsにインストールする。
実機はAndroidで確認だけ。

1.事前準備

  1. node.jsをインストールする
  2. yarnをインストールする
  3. jdkをインストールする
  4. Android Studioをインストールする
  5. Android SDKをインストールする
    • Android Studioを起動->configure->SDK Manager->Android SDKを選択してインストールする
    • configure->SDK Manager->Android SDK->SDK tools->Google USB Driverを選択してインストールする
    • 環境変数ANDROID_HOMEにAndroid SDKのパスを設定する
    • 環境変数PathにAndroid SDK直下にあるplatform-toolsのパスを設定する

2.weexのインストール

  1. npm install -g weex-toolkit
  2. weex -v
  3. npmのバージョンが合わないと言われたらログに出力されたコマンドでnpmを再インストールする

3.プロジェクト作成

  1. weex create weex_sample
  2. cd weex_sample
  3. weex platform add android

4.ローカルで実行

  1. npm start

5.実機(Android)で実行

  1. 実機をUSBでつなげる(USB debugをON)
  2. weex run android