Help us understand the problem. What is going on with this article?

Debian/Ubuntuにnodejsとyarnをinstall

More than 3 years have passed since last update.

背景

一次資料にあたれ、で終わる話であって本来こんな記事は不要ですが、
ubuntu install nodejs npmみたいに検索すると上位のQiitaやblog記事のほとんどが古い手順だったため、あえて書き残します。

手順

公式サイトの手順に従うことが近道です(当たり前)。

nodejs

https://nodejs.org/ja/download/package-manager/#debian-and-ubuntu-based-linux-distributions-debian-ubuntu-linux

$curl -sL https://deb.nodesource.com/setup_6.x | sudo -E bash -
$sudo apt-get install -y nodejs

上記で6系が入ります。
6系にしたのは現在LTS(Long-term Support)のversionだからです。
https://github.com/nodejs/LTS

最近ではTLS/https周りで初のRegressionが起こり、LTSの対応リリースがなされました。
https://github.com/nodejs/LTS/issues/193

まもなく8系がLTSになるので、その時上記も古い手順となります。
おそらくsetup_8.xに変えれば動くでしょうが、必ずQiitaやStack Overflowに頼らず公式ページを確認ください。

yarn

https://yarnpkg.com/lang/en/docs/install/#linux-tab

$curl -sS https://dl.yarnpkg.com/debian/pubkey.gpg | sudo apt-key add -
$echo "deb https://dl.yarnpkg.com/debian/ stable main" | sudo tee /etc/apt/sources.list.d/yarn.list
$sudo apt-get update && sudo apt-get install yarn

解説

どちらの手順でも、apt-get前にしていることはpkg取得先mirrorの登録作業(URLと鍵の登録)です。

$less /etc/apt/sources.list
(defaultのmirrorが記載)
$ls /etc/apt/sources.list.d/
nodesource.list yarn.list
$cat /etc/apt/sources.list.d/nodesource.list
deb https://deb.nodesource.com/node_6.x trusty main
deb-src https://deb.nodesource.com/node_6.x trusty main

ちなみに自分が初めて触ったUbuntuは、会社が独自にカスタマイズしたイメージで作られたものだったので、
sources.listの中が全部会社ドメインのmirrorでした。
当然置いてあるパッケージのバージョンも古く、
sudo apt-get nodejs npmではEOLバージョンのnodejsが、npmに関してはE: Unable to locate package npmと管理さえされてませんでしたorz

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away