Kotlin
Arrow
arrow-kt
KotlinDay 17

ArrowでTryCatchFinally的なことがしたい!!!!

Kotlin Advent Calendar 17日目の代打です。

Bracketとかが良いんじゃね?!というお話です。

そもそもArrowってなんぞや…という人は、別のAdventCalenderでそれとなく書いているのでそちらをどうぞ。

https://github.com/arrow-kt/arrow/blob/38576f5ccee2b966eecf8ed36ddb5f4474190072/modules/effects/arrow-effects/src/main/kotlin/arrow/effects/typeclasses/Bracket.kt#L44-L74

サンプルコード書こうかな…って思ったんですけど、見ればわかるのでリンク貼って終わります(おい

なお、現行Versionの0.8.1にBracketはまだありません!!!!

#1043がMergeされているので次のリリースに期待しましょう


元ネタ

KotlinSlackの#arrowのここ


reference

https://github.com/arrow-kt/arrow/pull/1043

https://arrow-kt.io/docs/apidocs/arrow-effects/arrow.effects/-i-o/bracket-case.html

(ドキュメント側はまだだけどそのうちできると思うのでリンクだけ)


おまけ

この記事公開後10分で、コミッターのJorge Castillo さんからリプライ来ましたので、試したい人は0.8.2のSnapshotを試そう!

https://twitter.com/JorgeCastilloPr/status/1075748447096135680