Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
Help us understand the problem. What is going on with this article?

ESXiでゲストOSが起動しないときの対処方法

More than 1 year has passed since last update.

前置き

Arch Linux導入中にゲストOSが起動しなくなった時に実施した対処方法を記載しています。

実施した際の環境は以下の通りです。
VMware Workstation 14 Player上にESXi6.5をネステッド環境として構築しています。
ゲストOSとしてArch Linuxをインストール。
Arch Linuxは2018.07.01版を使用しました。

現象

ゲストOS起動時に以下のような画面が表示される。
ブートローダーが認識されていない為、ESXiのブートメニューが出ている状態。
image.png

原因

EFIシステムパーティションで/bootを作成しているにもかかわらず、起動設定をBIOSブートにしていたことが原因でした。

対応

ゲストOSの設定を編集する。

設定の編集-仮想マシンオプション-起動オプション-ファームウェアの「仮想マシンの起動に使用するファームウェアを選択」で「EFI」に変更する。
image.png

設定を保存後、ゲストOSを起動する。
無事、ブートローダーが認識できるようになりました。
image.png

普段、CentOSなどのウィザードでOSを構築していると考慮から漏れやすい観点ですので、参考にして頂ければ幸いです。

以上

daisuke0115
インフラエンジニアです。 最近は設計~構築をメインにお仕事しています。Qiitaには主にLinux周りで勉強したことを備忘録がわりに残しています。
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away