LoginSignup
11

More than 5 years have passed since last update.

posted at

Composerを初めて使う(npmとの対応で紹介)

npmをちょっとだけ使ったことがある人間が、composerを初めて触った経験を元に、npmの〇〇はcomposerの〇〇なんだな!という対応で使用頻度の高い基本的なコマンドを紹介します。

環境

$ sw_vers
ProductName:    Mac OS X
ProductVersion: 10.11.6
BuildVersion:   15G1212

$ brew -v
Homebrew 1.1.11
Homebrew/homebrew-core (git revision 0e1e; last commit 2017-03-11)

$ node -v && npm -v
v6.9.2
3.10.9

プロジェクト初期化

対話形式

npm

$ npm init

composer

$ composer init

対話形式でcomposerプロジェクトの設定を行います。
npm initと同じイメージでEnter連打しましたが、
Description []: の項目で

Invalid author string. Must be in the format: John Smith john@example.com
と怒られました。

警告どおりのフォーマットで入力するか、nでスキップします。

とりあえず作成

npm

$ npm init --yes

composer

$ composer init -q

このオプションでは、メッセージを表示せずデフォルト設定でプロジェクトを作成します。

パッケージのインストール

npm

$ npm install -s <パッケージ>

composer

$ composer require <パッケージ>

composer.jsonのrequireにパッケージ情報を記述した後にcomposer installという例をよく見かけましたが、
個人的にはこっちの方が自然??

パッケージのアップデート

npm

$ npm update

composer

$ composer update

番外編

npmで言うところの npmjs.com 的にパッケージを検索できるサイトは無いのか??

https://packagist.org/

というのがありました。
ここで検索すれば、大概見つかりそうです。

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
What you can do with signing up
11