search
LoginSignup
9

More than 5 years have passed since last update.

posted at

updated at

Do Noteの使い方

「Do Note」とは?

サービス同士やデバイスや家電など様々なAPIを自動連携させることですごいことができるサービス「IFTTT」からリリースされたiOS/Androidアプリです。

2015-05-24 09.10.14.png

Do Note by IFTTT - iTunes

設定したトリガーに基づいて自動でアクションを実行する「IFTTT」とは違い、「Do Note」は入力+トリガーボタンを使ってユーザーが任意のタイミングでアクションを実行できるアプリです。

何ができるの?

このページ「Channels - IFTTT」にあるChannelとよばれるAPI的なものに用意されているActionを実行できます。
ChannelはFacebook、Twitter、Googleドライブをはじめ200近く用意されていてそれぞれが数種類のアクションを持っているので数百パターンのアクションが可能です。

例えば、
- スプレッドシートに現在地の座標と時間を書き込む
- Evernoteに一言メモを作成する
- 登録した相手にメッセージを送る
- 照明の色を変える
などのことを、「Do Note」アプリから実行できるのです。

使ってみよう

例としてiOS版でEvernoteのチェックリストを追加するレシピを作ってみましょう。

インストール

Do Note by IFTTT - iTunes
2015-05-24 09.10.26.png

レシピ一覧画面

今のところ3つまでレシピを登録できます。
レシピ欄の+マークをタップしてレシピ選択へ進みます。

2015-05-24 09.10.37.png

カテゴリー選択

「Do ESSENTIALS」「Do @HOME」「Do @WORK」「Do @PLAY」「Do FAMILIES」の5つのカテゴリーがあります。それぞれ少しずつ違うレシピが用意されているので最初はひと通り眺めてみると良いでしょう。
今回は「Do @WORK」へ進みます。
2015-05-24 09.10.42.png

カテゴリー内のレシピ一覧が表示されます。
2015-05-24 09.11.11.png

レシピ選択

今回は「Add a to-do to your checklist」を選択します。
2015-05-24 09.11.20.png

「Add Recipe」をタップして自分のレシピ一覧に追加します。
2015-05-24 09.11.28.png

レシピ実行画面

レシピを追加すると実行画面に切り替わります。(アカウント確認が表示されたタイミングで接続確認してください。)
ここで一度動作テストをしてもOKですが、詳細設定を見てみましょう。
右下のすり鉢アイコンをタップしてレシピ編集へ進みます。
2015-05-24 09.11.56.png

レシピ一覧画面からレシピ編集へ進む場合はレシピの右端に表示される鉛筆アイコンをタップしましょう。
2015-05-24 09.12.01.png

レシピ編集

最初の画面ではレシピ名しか編集できませんが、「Show All Fields」をタップするとその他の項目も表示されます
2015-05-24 09.12.07.png

項目が多い場合は下までスクロールしてどんな項目が設定できるのか確認しましょう。
2015-05-24 09.12.28.png

このレシピでは、レシピ名の他に「Title」(Evernoteのノート名)、「To-do」(ノートの本文)、「Notebook」(ノートを保存するノートブック名)「Tags」(ノートにつけるタグ)という4項目あることが分かります。
2015-05-24 09.12.38.png

設定変更

各項任意に変更しましょう。
編集時に入力欄の右上に表示される水色のフラスコアイコンをタップすると用意された変数を利用することができます。
2015-05-24 09.13.02.png

変数の選択はこんな感じ。
2015-05-24 09.13.06.png

入力したテキストや画像の他にも位置情報なども追加できます。
今回は日時(OccurredAt)を追加してみます。
2015-05-24 09.13.11.png

日時を追加するとこんな感じで{{◯◯}}という形式で記述されます。
2015-05-24 09.13.15.png

ちなみに、NotebookとTagsは指定がなければ空欄でもOKです。
Notebookが空欄のときはアカウントのデフォルト指定されているノートブックに保存されます。
2015-05-24 09.13.32.png

タイトル変更

各項を変更したら、自分で分かりやすいレシピ名に変更しておきましょう。
2015-05-24 09.13.49.png

レシピ保存

レシピの編集をしたら右上の「Save」をタップするのをお忘れなく。
2015-05-24 09.13.56.png

レシピ実行

レシピ一覧の鉛筆アイコン以外のエリアをタップすると実行画面へ進みます。
2015-05-24 09.14.01.png

レシピ名がふわっと消えたら入力カーソルが表示されます。
2015-05-24 09.14.17.png

カーソルが表示されたら入力してEvernoteアイコン(レシピで利用するAPIのアイコンが表示されます)をタップして実行。
2015-05-24 09.15.12.png

Evernoteで確認

こんな感じでチェックリストの項目として追加されます。
以降このレシピでテキストを送信するとこのノートにチェック項目として追加されていきます。
2015-05-24 09.15.40.png

雑感

今のところIFTTTと比べると「Do Note」で使えるチャンネルとアクションは限られるので、IFTTTで使っていたアクションを任意のタイミングで発動したいと思っても「Do Note」では実現できない場合もあります。
IFTTTも「Do Note」も全能ではないのでそれ用のアプリやサービスを導入したほうがいい場合もあります。用法用量はわきまえてご利用ください。
Apple WatchアプリもあるのでApple Watchとの組み合わせでは新たな活用法が見つかるかもしれませんね。

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
What you can do with signing up
9