Help us understand the problem. What is going on with this article?

Googleマイマップ用インポートデータ作成手順

More than 3 years have passed since last update.

Googleマイマップ用インポートデータ作成手順

GoogleマイマップのインポートデータをGoogleスプレッドシートを使って作成するTIPs。

ポイント

住所+建物・店舗名だけでは漏れるデータが出てくる。
取りこぼしを避けるために、予め住所から緯度経度を取得する(後述)

必要なもの(重要度順)

  • 緯度・経度
  • 住所
    • 建物名を入れる場合について
      • Googlemapで正しく認識できる建物名じゃないとOUT
      • 階数は削除
  • 場所の名称

スプレッドシートの準備

  • マイマップ取り込み用
    • 「データ入力用」シートを値のみ貼り付けたもの
  • データ入力用
    • 名称
    • 住所
    • 緯度(後述の自動取得関数を使用)
    • 経度(後述の自動取得関数を使用)

緯度経度の取得について

→スプレッドシートのスクリプト機能から、Google Geocoding APIで住所・ランドマーク名から緯度経度を取得するGoogleScriptを作成、
 独自関数を作成し、使用する。

スクリプトは「【GAS】住所から緯度経度を取得する」を使用させていただきました

function getLocation(address) {
var requestUrl = "https://maps.googleapis.com/maps/api/geocode/json?address=" + address; // Google Geocoding API
var result = JSON.parse( UrlFetchApp.fetch(requestUrl) );
if ( result['status'] === 'ZERO_RESULTS' ) { return 'No Result.' }
var location = result['results'][0]['geometry']['location'];
return [ [ location['lat'] , location['lng'] ] ];
}

こんな感じで使用

スクリーンショット 2015-12-28 16.07.17.png

getlocation(住所セル)で利用する

cocone
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away