Edited at

APIにできることはまだあるかい


APIを活用して音楽のサンプルトラックを取得してみた[初心者向け]

所要時間:2分 

費用:無料

今回利用したAPI:Deezer (Rakuten RapidAPI掲載のもの)

API活用経験が無い方でも2分で簡単にテストができます


  1. まずは、Rakuten RapidAPI でのアカウント作成。表示名/ユーザ名、emailアドレスとパスワードの設定をし、I'm not a robotに✔をいれて、新規登録ボタンをクリック。



  2. アカウント作成後、ログインした状態でDeezer API にアクセス。GET* Searchエンドポイントが選択されている事を確認。


  3. [q] 欄にお好みのアーティスト名、或いは曲名を入力(海外のAPIのため、洋楽の方が検索ヒットしやすいのですが、今回は日本のアーティストでテストしました)



  4. [テスト]ボタンを押下



  5. 結果確認

    1) [レスポンス]欄を確認

    2) HTTP Status 200 が返り、正常処理されていることを確認

    3) [レスポンスボディ] 欄にて [Data] > [<任意の数字>] >

    [preview] へとナビゲート

    4) [preview] フィールド中の URL を新しいブラウザタブ等で開く

    5) 30 秒間のサンプルトラックを聴き、正しく検索できていることを確認



  6. 検証結果に問題がなく、実際に自分のアプリをAPIに接続するときは、「コードスニペット」タブに切り替えて、お使いのプログラミング言語を選択して、スニペットをアプリに挿入すれば完了です。APIを活用すると、画像認識技術等も簡単にアプリに取り込めます!