Help us understand the problem. What is going on with this article?

Ubuntu 16.04 LTS でフロントパネルの音声出力端子から音が出ない

More than 1 year has passed since last update.

Ubuntu 16.04 で自作 PC を組んだところフロントパネルの音声出力端子に接続したデバイスから音が出ない問題が発生した。本事象が発生した環境は下記の通り。

OS: Ubuntu 16.04.2 LTS
M/B: ASUS ROG STRIX Z270F GAMING
CPU: Intel Core i7-7700K CPU @ 4.20GHz
GPU: ASUS ROG STRIX-GTX1060-O6G-GAMING
CASSIS: IN WIN 805

解決方法

alsamixer コマンドを実行し Auto-Mute Mode を無効化(Disabled)する。

発生した問題

自作 PC のケース(IN WIN 805)前面にある音声出力端子に接続したヘッドホンから音が聞こえない。
背面のマザーボード基板上にある音声出力端子に接続したスピーカーからは音が聞こえている。前面の音声出力端子にプラグを差し込むと、背面に接続したスピーカーからは音が出なくなり、デスクトップ画面にも新しいサウンドデバイスを認識したような表示が現れるものの、実際には前面から音は聞こえていない。

解決に至るまでの経緯

最初にマザーボードの AAFP (Analog Audio Front Panel Connector) 端子がケースの HD AUDIO ケーブルと正常に接続されていることを確認した。ホコリによる接触不良などにも十分注意したが結局改善しなかった。

続いてフロントパネルの音声出力端子にヘッドホンを何度か接続してみると、差し込んだときに一瞬だけ音が聞こえることに気がついた。そのため、PC ケースの端子側の接触不良を疑ったが、さらに何度か接続してみると、プラグを素早く差し込んだりゆっくり慎重に差し込んだりしても、一瞬だけ聞こえる音の長さが変わらないことに気がついた。すなわち、物理的な接触不良による問題ではなく、OS がサウンドデバイスを認識した直後に何らかのソフトウェアの機構によりミュートされている可能性が高い。

そこで調べてみたところ、同様の事象に関する Stack Overflow の記事を見つけた。

Type alsamixer to the terminal and using left and right arrow keys in to the Headphones selection if is muted (shows MM on above) press M to unmute and press the up arrow to volume up
https://askubuntu.com/questions/868467/ubuntu-16-04-front-panel-audio-does-not-work

端末を開きおもむろに alsamixer コマンドを実行すると下図のようなグラフィカルな画面が出現した。当方の環境では、上記の記事のように Headphone (左から2番目)がミュートされてはいなかった。ここで諦めそうになったが、適当に設定をいじっていたところ、 Auto-Mute Mode (右から5番目)を無効化(Disabled)することで、フロントパネルの音声出力端子に接続したヘッドホンから音が出るようになった。

Screenshot from 2017-07-16 14-58-16.png

補足事項

ALSA とは

Advanced Linux Sound Architecture (ALSA) は、サウンドカードのデバイスドライバを提供する Open Sound System (OSS) を置き換えるために開発された Linux カーネルコンポーネントである。ALSA プロジェクトの初期の目標は、サウンドカードハードウェアの自動設定や、複数のサウンドデバイスのスマートな取扱いなどであったが、それらは概ね達成された。JACK などのいくつかのフレームワークは、低遅延でプロフェッショナル級の編集・ミキシングを実現するために ALSA を利用している。
https://ja.wikipedia.org/wiki/Advanced_Linux_Sound_Architecture

FFmpeg などでライン入力の音声をキャプチャするために入力オプションに -f alsa と指定したことが思い出される。

編集後記

この記事が Qiita 初投稿になる。なるべく継続できるように頑張らねばなるまい。
この記事を執筆する過程で Ubuntu のスクリーンショットが Windows と同様に PrintScreen キーで撮れることを知った。さらに Shift + PrintScreen で範囲指定、Alt + PrintScreen で現在アクティブなウィンドウのみ、さらに撮影後にクリップボードにコピーするかファイルに保存するか選択できるなんて、至れり尽せリだ。これから積極的に活用していきたいと思う。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした