Posted at

VirtualBoxでのUSBデバイス認識

More than 5 years have passed since last update.

VirtualBoxはとても便利なんですが、USBメモリなんかをゲストOSに認識させるのが割と苦手ですね。さくっと認識できないときの覚書を残しておきます。

ちなみに詳しいことはよくわかってないです。

ホスト側でドライバがないUSB機器でもゲスト側で認識させることがホントはできるので調整しましょう。

やることはチェックポイントは3つです。


  • Extension Packをいれとけ!

  • vboxusersグループに追加しておけ!(linux)

  • USBデバイスフィルターに追加しておけ!


準備

Extension Packをインストールしておきましょう。

https://www.virtualbox.org/wiki/Downloads

USB2.0なんかが使えるようになるみたいです。


LinuxでUSB機器の一覧がでない

USB機器の一覧がでないときは、virtualboxを起動するユーザがvboxusersグループに所属していないとダメです!!(なんと!)

$ sudo gpasswd -a YOUR_USERNAME vboxusers

で追加できます。再起動したほうがいいっぽい。


USB機器が認識されない!

特にMacで起きるような気がします。なにか認識するための条件が厳しいようで、もう少し甘めのフィルターを作ってあげると認識してくれます。

ゲストOSをシャットダウンし、ゲストOSの設定からデバイスフィルターを調整します。


  • ゲストOS設定 - ポート - USB

  • USBコントローラを有効化→チェック

  • USB2.0(EHCI)コントローラを有効化→チェック

  • USB機器をホストマシンに接続する

  • USBデバイスフィルターで+アイコンから対象のUSB機器らしきものを追加する(図でいうところJetFlashが目的のUSB機器)


  • 追加したフィルタをダブルクリックして編集

  • ベンダーID、プロダクトID、リビジョンをそのまま残し、メーカー、製品名、シリアルNoを消す


  • USB機器をホストマシンから外す

  • ゲストOSを起動

  • USB機器をホストマシンに再接続

  • \ゲストOS上で認識/