Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationEventAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
9
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 1 year has passed since last update.

個人間で2.5GBまでのファイルのやりとりが可能なFirefox Sendをローカルで試す

参考)

Firefox Sendの特徴はざっくり以下です。

  1. デフォルトだと2.5GBまでのファイルダウンロードURLを発行できる。
  2. ファイルは暗号化されて管理される。
  3. 保存期間をURL発行時に設定できる(5分〜1日)。ダウンロード回数も指定できる(1〜5回)。
  4. ブラウザはFirefoxでなくても動作する。

面白そうなので以下、自分の環境で簡単に試してみました。
手元の環境はMacです。

Redis Serverの設定

# brewでRedisをインストール
brew install redis

# Redisの起動
redis-server

Nodejs 10.0+の設定

# brewでnodebrewをインストール
brew install nodebrew

# nodebrewを使うためのセットアップ
nodebrew setup
# インストール可能なバージョンを確認する
nodebrew ls-remote

# v10.15.3をインストール
nodebrew install-binary v10.15.3

# v10.15.3を使うように設定する
nodebrew use v10.15.3

# バージョンの確認
node -v

Firefox Sendの設定

git clone https://github.com/mozilla/send.git
cd send

開発環境

# 依存パッケージのインストール
npm install

# サーバの起動
# localhost:8080でアクセスできる
npm start

本番環境

server/config.jsで色々設定できるようですが..
そのままでもRedisが入っていれば動きました。

# 本番環境のアセットをビルドする
npm run build   

# サーバの起動
# デフォルトだとlocalhost:1443でアクセスできる
npm prod

以下のような画面が出力されればOK。
スクリーンショット 2019-03-19 0.35.53.png

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
9
Help us understand the problem. What are the problem?