Edited at
CakePHPDay 16

CakePHP2 のデバッグツールバーをプリチーにする

CakePHP2 のデバッグツールバー、使いにくいなァと思ったことはありませんか? これです、これ。

debug-toolbar.png

まず、小さい。

debug-toolbar-timer.png

+ボタンを押せば大きくできますが、そもそもページ右上部に配置される都合、オフキャンバスメニューの開閉ボタンと重なって押しにくかったり。

もしも、これが CakePHP3 のデバッグツールバーのように大きく、ページ右下部に配置されるようになったら便利だと思いませんか?

pretty-debug-toolbar.png

pretty-debug-toolbar-timer.png

そんな「もしも」を実現する PrettyDebug というプラグインを最近(といっても半年以上前)作りましたのでご紹介いたします。


インストール手順


プラグインの取得

Composer からインストールすることができます。


composer.json

{

"require-dev": {
"cakephp/debug_kit": "^2.2",
"chinpei215/cakephp-pretty-debug": "^0.1"
}
}

 

PrettyDebug は DebugKit の見栄えを変えるだけのプラグインですので、 DebugKit 本体のインストールも忘れないでくださいね。

Composer なんて使いたくない、という方は https://github.com/chinpei215/cakephp-pretty-debug/releases から zip を落とすこともできます。解凍後、 PrettyDebug というディレクトリー名で plugins または app/Plugin ディレクトリーに配置してください。


プラグインの有効化

app/Config/boostrap.php 内で PrettyDebug プラグインを有効化してください。


app/Config/bootstrap.php

if (Configure::read('debug') > 0) {

CakePlugin::load('DebugKit');
CakePlugin::load('PrettyDebug');
}


コンポーネントの有効化

最後に AppController で DebugKit.Toolbar コンポーネントと一緒に PrettyDebug.PrettyDebug コンポーネントを有効にします 1


app/Controller/AppController.php

public function __construct($request = null, $response = null) {

if (CakePlugin::loaded('DebugKit')) {
$this->components[] = 'DebugKit.Toolbar';
if (CakePlugin::loaded('PrettyDebug')) {
$this->components[] = 'PrettyDebug.PrettyDebug';
}
}
parent::__construct($request, $response);
}

これでインストール完了です。

さっそく、画面を表示してみてください。画面の右下に Cake のアイコンがすました顔で現れるはずです。

pretty-debug-toolbar-collapse.png

CakePHP2 のデバッグツールバーをプリチーにするプラグイン PrettyDebug 。みなさまもぜひ使ってみてください。





  1. DebugKit を開発環境でのみ有効にする良い方法が思いつかないんですが、これでいいんですかね?