CakePHP

CakePHP2 をオシャンティに CakePHP3 っぽいデザインにする

More than 1 year has passed since last update.


オシャンティな CakePHP3

無理して若い人の言葉を使ってみました。オシャンティとは何ぞや。

それはさておき、まだ懲りずに CakePHP2 を使っています。慣れの偉大さもあるかもしれませんが、開発効率は決して悪くない気がするんですよね。

とはいえ、 CakePHP2 もさすがにちょっと古めかしくなってきたかもしれません。

何が古めかしいって、もちろん CakePHP3 で刷新された ORM の話――ではなく、私がこの場で声を大にして言いたいのは既定のデザインついてなのです。

これですね。

cake2.png

どこかから「壁紙なんか濃いグリーンなのよ! 私グリーンって大っ嫌い!」という悲鳴が聞こえてきそうです。

このデザインは CakePHP1 の頃からさして変わっていません。ちなみに CakePHP1 だとこんな感じでした。

cake1.png

ひと昔も前にデザインされたわけですから、それは古めかしくもなるってものです。

もしもの話ですが、このデザインだけでもこんな風になってくれたら CakePHP2 の初期開発もぐっと楽しくなるのではないでしょうか?

cake3.png

そんなもしもが――実はあるのですよ。それが今回ご紹介する Theme プラグインです。

CakePHP Theme Plugin

日本語の README を用意していますので、インストール方法や使用方法については上記のリンクを参照してください。


オシャンティに生まれ変わる CakePHP2

実際に Theme プラグインをインストールした後のトップページはこちら。

home.png

ロゴは昔のままにしてみました。個人的にはデデーンという感じの昔のロゴの方が Cake っぽくて好きです。

エラー画面もこんなふうになります。

error.png

現在は Cake3 テーマしか同梱していませんが、今後 CakePHP4 がリリースされたら Cake4 テーマも作成予定です。

オシャンティに生まれ変わった CakePHP2 で、皆様もぜひ開発を行ってみてください。