Edited at

外部ファイルのjsonを読み込んで使う

More than 3 years have passed since last update.

長いリストなどローカルに持ってるけど、外部ファイルに置いておくときなど、そのファイルを読み込むときに使う。


hoge.js

        httpObj = new XMLHttpRequest();

httpObj.open("get", "./js/group.json", true);
httpObj.onload = function(){
var myData = JSON.parse(this.responseText);
var txt = "";
for (var i=0; i<myData.length; i++){
var option = document.createElement("option");
option.innerText = myData[i].name;
option.value=myData[i].value;
document.getElementById("group_select").appendChild(option);
}

}
httpObj.send(null);


openメソッドはopen(HTTPリクエストメソッド,発行URL,非同期リクエストをするかどうか)

sendメソッドはsend(リクエストボディーの文字列)


ex)

httpRequest.send('param1=value1&param2=value2');


このようなかんじで使うみたい。

参考:http://webos-goodies.jp/archives/50548720.html

ちなみに、Chromeでデバッグをするときはローカルであれなんであれ外部jsonファイルを読み込もうとすると怒られるので、


terminal

open -a Google\ Chrome --args --allow-file-access-from-files


外部ファイルをアクセスできる設定をつけてchromeを開いてデバッグする。