LoginSignup
105
69

More than 1 year has passed since last update.

【git】aliasの設定方法

Last updated at Posted at 2016-08-10

git のaliasの設定方法です。
動作確認環境はMacです。

aliasとは

例えば、git statusというコマンドをaliasを設定することによって、git sとすることができます。
6文字が1文字になるだけですが、頻繁に使うコマンドであれば、とても便利に感じると思います。

設定ファイル

コマンドで設定する方法もありますが、今回は設定ファイルを編集する方法で設定します。
どの設定ファイルを編集するかによって、aliasが反映される範囲が異なります。

反映させたい範囲 編集する設定ファイル
システム全体 /etc/gitconfig
ユーザー ~/.gitconfig もしくは ~/.config/git/config
リポジトリ リポジトリルートディレクトリ/.git/config

以下サンプルは~/.gitconfigを編集しています。

設定方法

~/.gitconfigを開きます。
~/.gitconfigは直接ディレクトリをたどって開くこともできますし、以下のコマンドで開くことも可能です。

$ git config --global --edit

以下のように追記します。

~/.gitconfig
[alias]
    s = status

これでgit sと打つと、git statusが実行されます。
ここに続けて記述していくだけでOKです。

~/.gitconfig
[alias]
    s = status
    ss = status -s
    co = checkout

私はcheckoutcoにするだけでだいぶ楽になりました。
ググるといろいろな方がaliasの設定を公開していらっしゃって、とても参考になります。

105
69
0

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
  3. You can use dark theme
What you can do with signing up
105
69