買ってきたWindowsマシンに1分でいつものアプリケーションを投入する

  • 78
    Like
  • 0
    Comment
More than 1 year has passed since last update.

この記事は「1分で実現できる有用な技術 Advent Calendar 2014」の2日目の記事になります。

概要

chocolateyというツールを利用してWindows環境構築を省力化しましょうというものです。

やりかた

chocolatey のインストール

Windowsのコマンドプロンプトを起動し、以下のコマンドを貼り付けて実行します。

@powershell -NoProfile -ExecutionPolicy unrestricted -Command "iex ((new-object net.webclient).DownloadString('https://chocolatey.org/install.ps1'))" && SET PATH=%PATH%;%ALLUSERSPROFILE%\chocolatey\bin

packages.config の取得

このファイルは事前に作成しておく必要がありますが、configファイルをコマンドを実行するディレクトリに取得します。
参考として私がGitHubで管理しているものはこちら

インストールの実行

cinst packages.config

※ 注意:configファイルがあるディレクトリで実行してください。

こんなかんじでWindows環境でもお手軽に初期アプリケーションインストールの自動化ができてしまいます。

インストールの完了までだと1分超えてしまいますが、大量のWindowsPCに初期設定をしたい場合にはcinst gitgit cloneを組み合わせるとconfigの取得で楽ができるかもしれません。

おまけ

chocolatey でインストールしたアプリケーションを全て最新版にアップデートする

cup all

これだけです。yum -y updateと似たような動作になります。