Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
Help us understand the problem. What is going on with this article?

【初心者】JavaScript 関数/引数/戻り値【備忘録11】

More than 1 year has passed since last update.

11/03~11/05に勉強したこと

関数

- 関数とは、いくつかの処理をまとめたものを言う。
- 関数を定義するとは下記のように書く。

const introduce = function(){
 //まとめたい処理
 };

 introduce();

- 一番下を「関数の呼び出し」という。

アロー関数

- JavaScriptのE6から新たに書き方が加わり、下記のようにも書ける。

const introduce = () => {
 //まとめたい処理
 };

引数

- 引数とは、関数に与える追加情報のことを言う。(処理をする前の値)
【例】

const greet = (name) => {
 console.log(`こんにちは${name}さん`);
};

greet("りんご");

- 上記の書き方で、「こんにちはりんごさん」が出力される。

戻り値

- 戻り値とは、関数に与えた値が処理された結果の値のことを言う。
【例】

const add=(a,b)=>{
 return a+b ;
//ここで処理が終了するので{}内でこの後console...を書かないように気を付ける。
};

const sum = add(1,3);
console.log(sum);

【その他戻り値例】

const check=(number)=>{
 return number % 2 ===0;
};

if(check(123)){
 console.log("偶数である");
}else{
 console.log("偶数ではない");
}
  • この場合は「偶数ではない」が表示される。

気を付けたいこと

- 関数で複数書く場合は、関数を呼び出す際も[,]を使用するので忘れないこと。
- function(){...だけでは出力されないので、呼び出すことを忘れないよう気を付ける。
- 戻り値の際、returnの後に[=]を入れてしまうことがあったので気を付ける。

charlie19919425
営業会社から転職のためにプログラミング勉強中。(Progate使用) 独学なので、不足部分あれば遠慮なく指摘ください!
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away