Edited at

【GoldenGate】ダウンストリーム構成についてのあれこれ

JPOUGのAdvent Calendarが終わって年が明けました!

実家って退屈ですよね

なのでダウンストリーム構成について調べたことを書きます!

参考:Oracle® Fusion Middleware Oracle DatabaseのためのOracle GoldenGateの使用 12c (12.3.0.1) B ダウンストリーム・マイニング・データベースの構成


GoldenGate ダウンストリーム構成について


1.ダウンストリーム・デプロイとは

GoldenGate布教活動④ ~GoldenGateプロセスの構成~にも記載しましたが、統合Extractではいくつかのモードを選択することができます

統合Extractの稼動モードの1つであるダウンストリーム・デプロイを選択することで、ソース・データベースとは別のデータベースにてREDOログ・アーカイブログのマイニング処理を実施することができるため、ソース・データベースの負荷を軽減できます。

またソース・データベースとマイニング・データベースを明確に分離することで、GoldenGate使用に伴うソース・データベース変更を極小化することがでます

ダウンストリーム構成の1つであるダウンストリーム・ソースレス構成を選択することにより、ソース・データベースからGoldenGateを完全に分離することができ、ソース・データベース障害時にGoldenGateの処理を止めることなく運用が可能になります

また複数のソース・データベースのREDOデータを1つのダウンストリーム・データベースに送信できます。ただし、ダウンストリーム・マイニング・データベースは、それらのソース・データベースの1つからのみオンラインREDOログを受け入れることができます。残りのソース・データベースはアーカイブ・ログを送る必要があります。

またソース・データベースとマイニング・データベースは、エンディアンとビット・サイズ(64ビット)が同じであることに加えて、下記のDocumentにあるようにソース・データベースとマイニング・データベースは同一プラットフォームである必要があります。

Can't Register GoldenGate Extract Ext1 Database In OGG 11.2.1.0.0 Integrated Capture, ERROR OGG-01755 Cannot register or unregister EXTRACT EXT1 because of the following SQL error: OCI Error (Doc ID 1434963.1)

具体的な構成は下記のような感じ

WS000000.png

参考:Oracle GoldenGate 12c Release 1の新機能概要


2.ダウンストリームの種類

ダウンストリームは下記の3つのモードを選択することができます


ダウンストリーム・デプロイ

こちらが最も一般的なダウンストリーム構成となります。

ログマイニング・サーバーはマイニング・データベースへ構築され、REDOログやアーカイブログをソース・データベースからマイニング・データベースへ転送し、マイニング・データベース上でログマイニングを行います。

この構成によって、ソース・データベースへの変更を最小限に留めることが可能であり、キャプチャのオーバーヘッドや変換によるその他のオーバーヘッドおよび本番サーバーの他の処理を軽減することが可能です。


ダウンストリームOracle Active Data Guardデプロイ

上記のダウンストリーム構成とアーキテクチャはほぼ同じですが、一部のLOBデータなどソース・データベースにフェッチが必要な処理をADGスタンバイDBから取得します。

実際の統合ExtractコンポーネントはREAD/WRITEデータベースで実行する必要がある点に注意してください。


ダウンストリーム・ソースレスExtractデプロイ

こちらの構成はソース・データベースの状態にかかわらずGoldenGateを稼動させることができます。

ただしソース・データベースにフェッチが必要なデータが伝播された場合については、統合ExtractがABENDするような動作になります。

このデプロイメントでは、ソース・データベースのREDOがOracle GoldenGateリリース11.2.0.4以上と互換性があることが必要です。

※マイニング・データベースのVersionではない点に注意してください

このメソッドをFETCHUSERIDおよびFETCHUSERIDALIASとともに使用して、ADGスタンバイからフェッチすることもできます。


おわりに

もう少しいろいろ書くことがあるかと思ったのですが、意外となかったのでココらへんにします

次回は実際に手順に沿ってダウンストリームDBを作成して検証していきたいと思います