Edited at

Fedora24, 25 でハイバネートできないのを解消する設定

More than 1 year has passed since last update.

Fedora 24, 25 でハイバネーションしたくて、 systemctl hibernate しても、起動したときに状態が保持されていない。

/etc/default/grub の GRUB_CMDLINE_LINUX の文字列の前のところに、resume=/dev/mapper/swap を追加する。

swap のパスは、 cat /etc/fstab あたりを参考に。

起動時のGRUB2のファイルを更新する必要があるので、BIOS上で起動しているなら、 sudo grub2-mkconfig -o /boot/grub2/grub.cfg 、EFI上で起動しているなら、 sudo grub2-mkconfig -o /boot/efi/EFI/fedora/grub.cfg を実行する。


See also