Posted at

Terminalから`git push`をするときにハマった話

Terminalからgit pushをした際に、エラーが出てきてしまい困っていたのを解決した話。

結構前に書いた覚書なので、当時なんのエラーが出ていたのかは、あんまり覚えていません・・・。

GitHubに初めてPushする際に、何故か詰まってしまったので、その解決方法を載せておきます。

最初に次のコマンドを動かして、ユーザー名が表示されなかった場合にSSHの設定を行う必要があります。

   $ ssh -T git@github.com

出力例(成功)




対処法



  1. GitにSSHのアクセス権限を与える

    $ ssh-keygen -t rsa
    
    $ pbcopy < ~/.ssh/id_rsa.pub # ファイルの内容をクリップボードに貼り付ける



  2. GitのページからSSHキーを設定する。


    • https://github.com/settings/keys

    • Title: 名前を入力する。 自分がわかれば良いので好きに設定する

    • Key: ⑴でコピーしたSSHキー(pbcopyでクリップボードにコピーしたもの)を貼り付ける





  3. Gitのリポジトリを追加する

    $ git remote add origin git@github.com:[ Git ID ]/[ Git Repository ]
    
    $ git add .
    $ git commit [-m “Commit message”]
    $ git push origin [ Remote branch name ]




おまけ


基本的なGitのコマンド

   # マージ済みのブランチを削除する

$ git branch --delete [ Branch name ]

# ブランチの強制削除
$ git branch -D [ Branch name ]

# リモートの状態を表示する
$ git remote -v

# リモートを削除する
$ git remote rm [ Remote name ]