Posted at

WSL2でのJupyter notebookのリモートアクセス

ついにWSL2の利用が可能になる18917ビルドが来ましたね!

インストールと起動については、

Enable-WindowsOptionalFeature -Online -FeatureName Microsoft-Windows-Subsystem-Linux

wsl --set-version ubuntu 2

とするだけで特に苦労する部分はありません。

WSL2の設定を早速進めて、リモートのjupyter-notebookを動かそうとしたところ、

なぜか"This site can't be reached"の表記が。。

Anaconda, Jupyter, extensionなどのreinstall/updateを試してみましたが直らず、

telnetでのlocalhostへのアクセスもうまくいかない。

公式のGithub issueを見に行ったところ、以下の記事が紹介されており、

なんと今回のビルドではlocalhost経由のアクセスをサポートしていないとのこと。

"In initial builds of the WSL 2 preview you will need to access network applications using an IP address and not using localhost"

WSL2プレビューの初めのビルドでは、localhostではなくIPアドレスを用いてネットワークアプリケーションにアクセスする必要があります。

https://docs.microsoft.com/en-us/windows/wsl/wsl2-ux-changes#accessing-network-applicationsより

どうも毎回ipの割り当てがランダムに起こるようなのでそれを調べて、指定すればアクセスができるようですが...まだプレビュー状態なので仕方がないでしょうか(;´Д`)ザンネン...