Help us understand the problem. What is going on with this article?

MongodbのWindowsインストールとサービス設定とRobomongo

More than 3 years have passed since last update.

MongoDBをインストールし、自動で起動するようにWindowsにサービス設定する方法をメモしておきます。
ついでにMongodb用のGUIツール「Robomongo」もインストールします。

インストール環境

  • OS:Windows8.1 64bit
  • DB:MongoDB 3.0.7
  • GUIツール:Robomongo 0.8.5

本体インストール

  • 下記サイトから環境にあった最新版をダウンロード
    MongoDB本家サイト(英語)

  • ダウンロードしたmsiファイルをインストール
    独自の場所にインストールする場合は「Customize」を選択する事。

  • 以下のディレクトリを手動で作成
    <インストールディレクトリ>\data
    <インストールディレクトリ>\logs


  • 以下のディレクトリをWindows環境変数Pathに追加設定
    <インストールディレクトリ>\bin

Windowsサービス登録

  • 設定ファイル作成
    下記フォルダに「mongodb.conf」ファイルを作成する。
    <インストールディレクトリ>\mongodb.conf
mongdb.conf
systemLog:
   destination: file
   path: <インストールディレクトリ>\logs\mongodb.log   ←ファイル名まで記述
   logAppend: true
storage:
   dbPath: <インストールディレクトリ>\db
net:
   bindIp: 127.0.0.1
   port: 27017
setParameter:
   enableLocalhostAuthBypass: false


  • MongodbのコマンドでWindowsサービス登録
    下記コマンドを管理者でDOS窓を開いて実行します。
    mongod.exe --config "<インストールディレクトリ>\mongod.cfg" --install --serviceName MongoDB
    ※configファイルへのパスは絶対パスで行う事
    ※参考:https://docs.mongodb.org/manual/tutorial/install-mongodb-on-windows/

  • サービス起動
    初回は
    コントロールパネル⇒管理ツール⇒サービス⇒MongoDB
    からサービスを起動する。2回目起動からは自動で実行されるはず。 image1.png

Robomongoインストール

  • 下記サイトから環境にあった最新版をダウンロード
    http://robomongo.org/

  • ダウンロードしたexeファイルをインストール

  • DB作成

    1. robomongo.exeを起動すると「MongoDB Connections」が開くので「Create」リンクをクリックする。
      image2.png
    2. DB名を入力して「Save」ボタン押下
      image
    3. DB完成。
      image3.png
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした