Posted at

Vue.js使いだして2年くらい経ったけど、使ったことないAPIを使ってみる「グローバルAPI」(2/2)


Vue.filter( id, [definition] )

Vue.filter('addCommas', function (value) {

if (isNaN(value)) {
return value
}
return value.toLocaleString('ja-JP')
})

{{ 1234 | addCommas }} // 1,234

computedでもできるけどもっと汎用的にどこでも使いたい場合に使うといいっぽい。


Vue.compile( template )

全く使い方が思い浮かばないけど、

var res = Vue.compile('<div><span>{{ msg }}</span></div>')

console.dir(res.render)

としてみると以下が含まれてる。レンダリングの仕組みを紐解くヒントになりそう。

(function anonymous(

) {
with(this){return _c('div',[_c('span',[_v(_s(msg))])])}
})


Vue.version

Vue.version // 2.5.17

プラグインを作って配るときなどに、対応してないVueのバージョンで使えないようにするとき便利。