Python
pyenv

Ubuntu 16.04 LTS、pyenvでanacondaのバージョン切換えする環境構築の初心者備忘録

More than 1 year has passed since last update.

後で忘れても良いように、pyenv の環境構築をメモっておくことにしました。


環境

・ Ubuntu 16.04


pyenv インストール作業

参考URLに従って、以下を実施しました。

$ sudo apt install git

$ git clone https://github.com/yyuu/pyenv.git ~/.pyenv
$ git clone https://github.com/yyuu/pyenv-pip-rehash.git ~/.pyenv/plugins/pyenv-pip-rehash

【~/.bashrc に追記】
 export PYENV_ROOT=$HOME/.pyenv
 export PATH=$PYENV_ROOT/bin:$PATH
 eval "$(pyenv init -)"


pyenv から anaconda をインストール

$ pyenv install --list | grep anaconda

で、anaconda のバージョンを確認。バージョンが更新されてなかった時は、

下記を実行してローカルのリポジトリへ変更を反映した。

$ cd $(pyenv root)

$ git pull

バージョン確認後、下記のようにインストール実施。

$ pyenv install anaconda2-4.1.1

$ pyenv install anaconda3-4.1.1


pyenv でバージョン切換え

$ pyenv global anaconda2-4.1.1

$ python --version
Python 2.7.12 :: Anaconda 4.1.1 (64-bit)
$ pyenv global anaconda3-4.1.1
$ python --version
pyenv global anaconda3-4.1.1

となり、切り換わっているっぽい。


pyenv バージョン確認

$ pyenv versions

system
anaconda2-4.1.1
* anaconda3-4.1.1 (set by /home/hogehoge/.pyenv/version)

で、やっぱり切り換わっているっぽいことが確認できた。


参考にさせて頂いたURL

http://keisanbutsuriya.hateblo.jp/entry/2015/03/21/183323

・ pyenv-pip-rehash プラグインのインストール

http://qiita.com/Kodaira_/items/feadfef9add468e3a85b

・ git clone の実行。

http://qiita.com/MasayaHayashi724/items/5096bf19fca347b4e56a

・ pyenv versions の実行。

http://qiita.com/SUZUKI_Masaya/items/7ba3fef9eb7c9603762a

・ anyenv 使ったほうが良かったのかな。。。