Kotlin
初心者
AndroidStudio

初心者がKotlinでHelloWorldを書けるのか?

More than 1 year has passed since last update.

初心者がKotlinでHelloWorldが書けるのか?

Androidアプリを作ってる素人なのです。
:santa_tone1:<ことりんってなんだろう
な素人なので頑張ってHelloWorldを書くことに挑戦します。

尚、アドベンドカレンダー
Geek Women Japan Advent Calendar 2017
https://qiita.com/advent-calendar/2017/geekwomenjapan
13日目です。よろしくお願いします。

なんでKotlin?とかその辺の諸々経緯は👉

https://qiita.com/berukokoko/items/e7a1096e3b7a9ce28272
に書きました。
よくわかってないまま放置してしまっていたので、
改めてHelloWorldを書きたいと思います。

とりあえず

お試しにこのサイトで書けます。とのこと。
https://try.kotlinlang.org/#/Examples/Hello,%20world!/Simplest%20version/Simplest%20version.kt

素晴らしい。早速サクッと書いてみます。

fun main(args: Array) {
println("Hello, world!")
}

スクリーンショット 2017-12-03 17.11.51.png

こんがり書けました。

感想
素人:santa_tone2: <なんかJavaと違くね?

実際にAndroidstudioでも書いてみたいと思います。

スクリーンショット 2017-12-02 20.18.44.png
:santa_tone2:あっ、魔法の変換機能発見。

スクリーンショット 2017-12-03 15.54.30.png

スクリーンショット 2017-12-03 15.55.02.png

:santa_tone2:魔法使お。

ご覧ください!!
なんとKotlinへ生まれ変わりました!!!!!!!
スクリーンショット 2017-12-03 17.31.41.png

:metal:やったね。

Javaとの比較する。

KotlinのHelloWorld

fun main(args: Array) {
println("Hello, world!")
}

JavaのHelloWorld

public class HelloWorld {
public static void main (String[] args) {
System.out.println("Hello World !!");
}
}

:rolling_eyes:Javaとの比較

Javaと何が違うのか?って話なのですが、調べてみました。

Kotlinスタートブック -新しいAndroidプログラミングhttps://www.amazon.co.jp/dp/4865940391/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_ZollAbAP5TXKS
赤べこ本を参考にさせていただきました:eyes:

⒈クラスに属する必要がない。

Kotlinには、これだとJavaにはあるclass HelloWorld がないようです。
クラスというものに属さないで書くことができるようです。
なんだか不思議な感じがします。

⒉関数定義はfun。

funと書けば、これは関数です、という意味で、関数を定義することができるようです。
「function」のfunだと思うのですが、これだと随分楽ですね。

⒊型は変数名のあとに。

args: Arrayの部分ですが、argsが変数のようで、が型のようです。
()の中仮引数に当たるところで型を宣言していますが、
Kotlinの場合は、後から型宣言が来るところが違います。

⒋文末にセミコロンがいらない。

println("Hello, world!")
の後につけ忘れに見えるのですが、セミコロンがありません。
元々省略できたようです。

Kotlinを書いてみて

:santa_tone1:<なんてシンプルなんだ・・・((((; ゚Д゚))) と驚きました。
これだけ書きやすければ需要がありそうだなあ、とこれからに期待しています。
Hello, world以外にも勉強して書いていきたいと思います。