インフラ
SRE

SRE本まとめ(7章 Googleにおける自動化の進化)

自分の理解を深めるためにまとめてみました。6章の続きです。

7章 Googleにおける自動化の進化

自動化のステップ

  1. 自動化以前
    • ロケーション間でのデータベースマスタのフェイルオーバーが手動で行われる状態。
  2. 外部でメンテナンスされるシステム固有の自動化
    • SREが自分のホームディレクトリにフェイルオーバーのスクリプトを持っている状態。
  3. 外部でメンテナンスされる汎用の自動化
    • 誰もが使用する「汎用フェイルオーバー」スクリプトにSREがデータベースのサポートを追加した状態。
  4. 内部でメンテナンスされるシステム固有の自動化
    • データベース自身にフェイルオーバーのスクリプトが同梱されてリリースされている状態。
  5. システムが自動化を必要としない
    • データベースが問題を検出し、人間の介入なしに自動的にフェイルオーバーを行う状態。

8章に続く)