Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationEventAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
0
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 1 year has passed since last update.

@bambooUT

Linuxにおける基礎的理解

LinuxはOSである。

OSの有名どころだとwindowsとか、それの一種。どんな役割かっていうとハードウェアとソフトウェアをつなげる存在として認識すればよろしい。つまるところカーネルである。体と筋肉だけあってもなんにも作用しないけど脳があれば自由に動かせるみたいな認識で覚えた。
ちなみに、OSの例としてWindowsを挙げたがLinuxはオープンソフトウェア。つまり有料でなかったりする。ネットに存在するイロイロを組み合わせて作ったって解釈している(合ってるかは微妙?)

カーネルについて
先述したカーネルとはソフトウェアで、ハードウェアを動かしているソフトウェアである。
ソフトウェアを筋肉や臓器と捉えると、カーネルは脳に近く、肉体であるハードウェアを脳であるカーネルが各筋肉各臓器各器官に命令し、動かしている。みたいなイメージで考えている。
images.jpg
images (1).jpg

じゃあどんなのを動かしているかっていうと、以下に大まかにまとめてみる。
・CPU
PCにおける脳みたいなもの。
・メモリ
メモリ、つまるところCPUが動作をするための命令だったりデータを管理をしている。これは電源が落ちるとその記憶がなくなったりする。そのため以下のモノもある。
・ディスク
消えたりしたら困るものを記憶しておくモノ。つまりデータの二次記憶装置。これのコントロールもカーネルの仕事。

・タスク管理
タスクマネージャーのタスク。
システム機能の管理も仕事。

今日はここまで

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
0
Help us understand the problem. What are the problem?