Zsh
R
zshDay 5

`r`コマンドと言えば、統計だよねという全ての人のために - zshデフォルトの`r`コマンドをオフにする方法

More than 1 year has passed since last update.

他のshと比べ、いろいろ素晴らしい機能を提供してくれるzsh先生ですが、実は一つだけお節介挙動をします。

それは、以前に実行したコマンドを入力するというrというコマンドをデフォルトで定義してくれちゃっているということです。
具体的には、

  • rで最後に実行したコマンドを実行(= !!)
  • r viで最後に実行したviコマンドを実行(= !vi)

ということをしてくれます。

でもこれ本当に必要ですか??

  • 最後に実行したコマンド: Enter
  • 最後に実行したviコマンド: Ctrl+rviと入力 → Enter

で十分だし、もし、shスクリプトに書くならbashでも動くように!を使った記法を使ったほうがいいように思えます。

そして何より、brew(apt-get, yum)等でRをインストール

brew install homebrew/science/r

しても、統計ソフトのRが起動しなくなってしまいます!!
(しかも、意図せずに、以前のコマンドが実行されると、何が起こったのか分からなくて焦ります...)

この挙動の必要無さに共感してくれた人は、いますぐ.zshrc

disable r

と書いてください。これだけで、この挙動をオフにできます。

それではrと打ったら統計処理言語Rが起動する世界をお楽しみください。