Help us understand the problem. What is going on with this article?

【iOS】サポートバージョンを上げた時にやったこと

概要

アプリを長い間開発していると、必ず生じるサポートバージョン問題。
そんなサポートバージョンを上げた時にどこを変更するのか忘れそうなので
備忘録的な意味合いも兼ねて更新したいと思います。

iOS Deployment Target

まぁ、これは言わずもがなですね。
ここで内部的には判定されているものと思われます。

@available属性

旧バージョンに対応していた場合、新しいOSでしか対応していないAPIを使う際には
@available属性などで条件分けして実装していたと思います。
これが必要なくなります。

@available(iOS, [version], *)

[version]の値が今回のサポートバージョンに含まれている場合は
消してしまって問題ありませんので消してしまいましょう!

また、この表記がある場合、この[version]に満たないバージョンで
代わりに呼ばれるメソッドがあるはずなので、そちらも消してしまいましょう!

[2020/02/14 14:30追記]

systemVersionによるチェック

UIDevice.current.systemVersion

によるチェックも可能なので、こちらの判定も見直しましょう。

[ここまで]

Podfile

忘れがちなのが、これではないでしょうか。
(今回この記事を書いたのは、これを忘れてたからです。)

platform :ios, "9.0"

みたいな表記があると思うので、これを今回サポートするバージョンへと変更して
pod install を叩きましょう。
多くの場合は、ほぼほぼ変更点はない(checksumのみ)と思います。

他に皆様でやったことがあれば教えていただけると嬉しいです!

誰かのお役に立てば。

ashdik
最近は、技術発信は自ブログでしています。 Twitterのフォローをお願いします。 個人でFlutter、キッズライン社でSwiftを主に書いています。
https://blog.dalt.me
kidsline
インターネットを使った女性支援事業、育児支援事業
https://kidsline.me/corp/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした