iPhone
iOS

アプリエンジニアがアプリのデザインで困った時に頼るべきサイト一覧

More than 3 years have passed since last update.

この内容は前回の記事同様に始めたばかりの個人ブログに掲載していますが、少しでもたくさんの方に見ていただきたいので、Qiitaにも掲載することにしました。

概要

アプリを開発する環境やチームは人それぞれだと思います。数人のプログラマーとデザイナーのチームで開発することもあればほとんど全てを一人でやる場合など。

特に日曜プログラマーの人でアプリを公開してみたいとなるとデザイナーの知り合いにお願いするか、お金を払ってデザインの発注するをするのはちょっと厳しい場合もあると思います。
そんな時に全てではなくともある程度のデザインを自力でする力があると非常に助かります。

私も個人でアプリ出してますが、デザインがうまくできないせいでホントによく苦労しました。そんな中で参考にさせていただいたサイトや実際につかっているアイコン集などもあるので、数は少ないですが紹介してみます。

おすすめサイト

pttrns

f:id:sakahara:20140211235130p:plain

実際にリリースされているデザインのよい様々なアプリのスクリーンショットをカテゴリ毎に見れます。デザインの参考になるアプリが見たい場合はまずこちらがお勧めです。

dribbble

f:id:sakahara:20140211235138p:plain

アプリ以外のデザインもありますが、ここに掲載されているアプリのデザインもとてもよいものが多いです。ここに掲載されているものは実際のアプリではなくコンセプト的なデザイン画像がほとんどです。

他にも日本のサイトでよいデザインを紹介してくれているサイトです。

photoshopvip

f:id:sakahara:20140211235145p:plain

こんなデザインがゼロからできるようになりたい!とよく思いますw

私はデザインのプロではないですし、デザインについて語れるほどの知識は持ち合わせていませんが、様々なデザインを見て実際にアプリを触ってみることで、より良い方法を知ることができます。そしてそれらを取り入れていくことが良い物を作る一番の近道だと思います。

自分でアイコン作るのも無理!という方は下記ここらのサイトからアイコンをゲットするのがよいです。有料のものが多いですが、一から描くことを考えると購入した方がかなり工数削減できます。それに加えVectorなどの様々なフォーマットに対応しているのでカスタマイズもできます。

アイコン等

glyphish

f:id:sakahara:20140211235151p:plain

glyphicons.com

f:id:sakahara:20140211235201p:plain

最後に

アプリ作ってる方でデザインに苦労してる方に是非参考にして頂きたいと思います。
また紹介したサイト以外にもまだまだ参考になる情報はあるので是非探してみてください。