Help us understand the problem. What is going on with this article?

xcode上でのStoryboardのローカライズ対応のベストな方法

More than 5 years have passed since last update.

Storyboardを使用したプロジェクトでローカライズを行いたい場合、いくらか方法があるのですが、xcodeの機能を用いてローカライズする場合に一番ベストと思われる方法を紹介します。

プロジェクトによってはコード側で書く方が最適な場合もありますが、ひとまずxcodeの機能を用いて行う方法を紹介します

Project→Info→LocalizationsのUse Base Internationalizationにチェックを入れる

1.png

Baseファイルの追加
ここでローカライズしたいファイルが出てこない場合は、ファイル毎のLocationzationの所を確認しましょう
2.png

ここまでの作業でBaseのLocationzationができていると思います。
ちなみにこの作業をやっておくと次回から自動でbaseファイルができるようになるようです。
3.png

ローカライズしたい言語を追加しましょう。
4.png

追加したいstoryboardがbase 、 localizable Stringsになっていればokです
5.png

finishを押すとstringsファイルができており ,key = "翻訳string"の形で記述がされているはずです。

6.png

あとはこのファイルを翻訳すれば完了です。

昔のやり方だとローカライズ毎にstoryboardが作成されて、メンテナンス性が0だったのですがこの方法ならbaseのstoryboardでUI全体の修正をおこない、ローカライズリソースのみ翻訳すればよくなりました。

storyboardでもガシガシローカライズして全世界へ向けて、アプリを送り出しましょう!

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした