Help us understand the problem. What is going on with this article?

Intel Euclidのリカバリ(初期化)方法

More than 1 year has passed since last update.

注意:
自己責任でこの手順をおこなってください。

この記事を読んでわかること

Intel Euclid Development Kitの工場出荷状態(?)に戻す方法。

この記事を読んでわからないこと

副作用。つまり、この操作をして、購入時とのEuclidと本当に変わらなくなるのか。失われる情報はないのかは謎。

手順概要

  • 以下のインテルフォーラムサイトからインストールイメージファイルをダウンロードする。
    https://communities.intel.com/external-link.jspa?url=https%3A%2F%2Ftinyurl.com%2Fy9wb43me

  • RufusでそのファイルをUSBメモリに焼く。このとき、MBR partition (中略)を選ぶ。
    https://rufus.akeo.ie/

  • F5連打しながらEuclidを起動。

  • BIOS画面が出たら、ESCを押し、Boot Managerではなく、Boot optionみたいなのを選択。起動順番を入れ替え、ubuntuを最後にする。設定を保存して再起動。

  • 起動スプライト画面にバージョン情報が書いてなければ、リカバリメディアの起動成功

  • ほっておくとライセンス確認ダイアログが出るので確認の上ACCEPTボタンを押す。

  • ほっておくとリカバリが終わる。途中で再起動が起きるかもしれない。

参考文献

[1] https://communities.intel.com/message/479790#479790
[2] https://tutorials.ubuntu.com/tutorial/tutorial-create-a-usb-stick-on-windows#1

需要があれば、背景とかを書くかも

alfredplpl
企業の名ばかり研究者。思いやりのあるロボットの開発を夢見るおっさん。データサイエンスや組み込み系、神経科学、基礎心理学、哲学が専門。高専卒、東大院卒。趣味はガーデニングや猫、温泉。※このアカウントの発言は私見であり、所属している組織や法人の意見ではありません
https://alfredplpl.github.io/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした