Edited at

Jupyter Notebookでギリシャ文字を簡単に入力するには

More than 1 year has passed since last update.


ギリシャ文字の入力方法

Jupyter NotebookのCodeセルで、

\delta

と入力してTabキーを押してみると、あら不思議

δ

に変わります。

先頭を大文字にすると、

\Delta

大文字になります。

Δ


どんな文字が入力できる?

途中まで打ち込んでTabキーを押せば候補が出てきます。


ギリシャ文字

例:

入力
文字

\alpha
α

\beta
β

\gamma
γ

\Alpha
Α

\Beta
Β

\Gamma
Γ

入力方法はLaTeXに合わせてあるみたいです。

LaTeXコマンド集 - ギリシャ文字


上付き文字・下付き文字

例:

入力
文字

x\^i
$x^i$

x\_i
$x_i$

ただし、使える文字と使えない文字があります。

アルファベットの小文字はだいたい使えるみたいです。


微分のドット記法

例:

入力
文字

x\dot
$\dot{x}$

x\ddot
$\ddot{x}$

x\dddot
$\dddot{x}$

微分を表すときに使うあれです。ニュートンの記法というらしいです。

ニュートンの記法 - Wikipedia


太字

例:

入力
文字

\Bbbx
𝕩

\BbbX
𝕏

どう呼ぶのかわからないので「太字」としましたが、集合を表すときに使う文字のようです。


使いどころ

Python 3なら変数名にUnicode文字が使えるので、数式をプログラムにするときには便利なんではないでしょうか。

u = 20.0

Δt = 0.0005
ΔL = 0.1
C = u * Δt / ΔL

ただし、どんな文字でも使えるというわけではありません。

使えるについては文字はこちらの記事が参考になります。

Python 3 の変数名に使える文字たち - Qiita


Jupyter Notebook以外は?

IPython (ipython で起動)

Jupyter QtConsole (jupyter qtconsole で起動)

でも使えます。