Excelファイル同士をdiffするための方法

  • 31
    Like
  • 0
    Comment
More than 1 year has passed since last update.

誰かしらの役に立つであろう、ExcelファイルのDiff比較をQiitaの記事にまとめてみました。

Excelファイルを比較するための方法

WinMergeとxdocdiffのPluginを利用する

WinMergeは通常、テキストファイル同士(しかも、フォルダ単位でも可能)を比較するためのソフトウェアです。
そんなWinMergeでExcelのテキストの内容を比較しようというのが今回の記事の主目的となります。

01.png

WinMergeの動作環境

Windows 7以降のOS
(Wineなどを利用するとLinux、Macでも動作すると思いますが、保証できません)

Excelファイルを比較するために利用するプラグインのインストール手順

1.xdocdiff をダウンロードします。

02.png

2.ダウンロードしたファイルを解凍します。
3.下記画像の赤枠の通り、ファイルをWinMergeのインストールディレクトリ(C:¥Program Files¥WinMerge¥)に置く

03.png

4.WinMergeを起動し、プラグインをクリックし、プラグインの設定を開きます。
下記画像の赤枠の通りになっていれば、プラグインの導入までできています。

04.png

これで準備完了です。

実際にファイルを比較する手順

1.WinMergeを起動し、比較したいExcelファイルを選択します。

05.png

2.エラーが出ますが「はい」を押して消します。

06.png

3.「展開プラグイン」で開くをクリックします

07.png

4.先ほど追加したプラグインを選択して、OKを押します。

08.png

5.Diffがある例ですが、こんな感じになります。

09.png