Edited at

【超簡単】Swift4で配列の中身をシャッフルする方法


はじめに

今回はすごく簡単に配列の中身をシャッフルする方法をご紹介します。

ちなみに僕は神経衰弱のゲームアプリを使ってた時に利用しました。


手順

※追記

Swift4.2からshuffled()という関数が追加されていたそうです。

https://developer.apple.com/documentation/swift/array/2994757-shuffled

let originalArray = [1, 2, 3, 4, 5]

let shuffledArray = originalArray.shuffled()
print(shuffledArray) // [3, 5, 2, 1, 4]

瞬殺ですね。

@sakuraihiromiさん、教えていただきありがとうございます。

以下自分で関数を作ったやり方


import Foundation

// 配列シャッフル
func shuffleArray(array: [String]) -> [String] {

// シャッフルしたい配列
var originalArray = array

// シャッフル後の配列
var newArray = [String]()

// 乱数
var randomNumber: Int

// 配列の中身をシャッフルする処理
for _ in array {
randomNumber = Int(arc4random_uniform(UInt32(originalArray.count - 1)))
newArray.append(originalArray[randomNumber])
originalArray.remove(at: randomNumber)
}

// シャッフルした配列を返す
return newArray

}

これで配列の中身をシャッフルする関数は完成です。

あとはこれに中身をシャッフルしたい配列を渡してあげると、


var emojis = ["🎃","💩","👾","👻","😺","😈"]

shuffleArray(array: emojis)

結果は以下のようになります。

image.png

ちゃんと中身がシャッフルされてますね!

今度は違う配列を渡してみます。

image.png

こちらもしっかりとシャッフルされています!

こんな感じで簡単に作れちゃいました。


終わりに

関数にまとめておけばどの配列にも簡単に使えるので楽チン!

もっと簡単な方法があればぜひコメントください!