Posted at

Windowsの各種テキストエディタで使用するフォントメモ

More than 1 year has passed since last update.

基本的には InconsolataGoMgen+ 1p を使う。


メモ帳

メモ帳は GDI で描画を行う。 GDI では字幅の指定で恣意的な調整が行われる。また、 GDI はヒンティングを強くかける傾向があるので、 Consolas を使用する。レジストリエディタで FontLink\SystemLink を編集し、 Consolas から Meiryo にフォールバックするように設定する。


Eclipse

Eclipse は、フォントリンクについて、 Microsoft Sans Serif を参照する。


Electron

Atom や Visual Studio Code 等の Electron 系のエディタは多くの場合描画系に Direct2D/DirectWrite を使用するため、フォントサイズの設定によって字幅が崩れることは無い。


Visual Studio

Visual Studio は古い物は GDI を、新しい物は Direct2D/DirectWrite を使用する。古い物では Consolas を使えばよいが、新しいものでは Direct2D/DirectWrite であるにも関わらず奇妙な字幅の崩れが発生する。新しい Visual Studio は WPF を使用しているため、 Composite Font の機能を用いてフォントの指定を行う。