Edited at

Laravel open source project で参考になりそうなもの

More than 1 year has passed since last update.

参考になりそうなLaravel製のオープンソースプロジェクトを集めた。

Railsの時はGitLabを見ていれば安心できたので、Laravelにもそのような存在を求めたという感じ。

参考 https://github.com/chiraggude/awesome-laravel


Koel

https://github.com/phanan/koel

多分これが最大です。

個人的な音楽ストリーミングサイトです。

綺麗なサイトもありますし、GitHubでのスター数も2017年4月8日時点で7400以上です。

Laravel 5.4, Vue.js 2.1, Yarn などを使っておりモダンな印象。アップデートにも追随しています。

特にWeb APIベースでVue.jsと一緒にLaravelを利用する場合、これに従っておけば間違いないと思います。

Vuex は使ってないので、その参考にはならないかも。

ちなみに、Vue.jsの作者のブログで知りました。

http://blog.evanyou.me/2015/12/20/vuejs-2015-in-review/


Laracom

Laravel FREE E-Commerce Software です。

Laravel Cashier とかも使っていて、 Laravel で決済系のサービスを作りたい方には参考になるかと。

テストもしっかり書いているので、迷ったら見てみると良いと思います。

https://github.com/Laracommerce/laracom


Vuedo

https://github.com/Vuedo/vuedo

名前の通り、Vue.jsを使ったブログシステム。

Vueを使った場合にどう書くか、参考になるかもしれない。

あと、ちゃんとテストも書いてあった。

Laravel界隈ではRailsに比べてテストを書いている場合が少ないような気がする。

作者のブログ によると、Vue.js Feed はこれで作られているらしい。


October CMS

https://github.com/octobercms/october

Laravelを使ったCMS。個人的にWordpressの代替になってほしい。

複数のモジュール(バックエンド、CMS、管理者)に分割するスタイル。


Laravel.io

https://github.com/laravelio/portal

調べ物をしていると、よく引っかかるサイト。

Envoyer + Circle CI 2.0 でのデプロイや、 dispatchNow を使ったコントローラーの書き方などが参考になる。


Monica

https://github.com/monicahq/monica


Intuitive web application to remember everything about your friends and family.


月額500円のサービスとして提供しているので、コードには信頼を置いていいだろう。

2段階認証を設定しているので、その部分は特に参考になりそう。

個人的には readme.md にある、オープンソースへのアツい想いが好き。


Laravel Project with Vue2 and Element

https://github.com/ElementUI/element-in-laravel-starter

Element というUIライブラリを使った例。


LavaLite

https://github.com/LavaLite/cms

CMS

5.3の書き方と、APIのルーティングとWEBのルーティングを別にしているので、その参考になる。

5.4からはデフォルトでルーティングが別になっているが、それ以前だと手動で設定する必要があるので。


Larasocial

https://github.com/msalom28/Larasocial

これはsimple but richなSNSである。

キャッシュファイルや bower_components がコミットされていたりするなど、いかにも個人開発っぽい印象。

ただしコントローラーのテストが書いてあるので、その参考になるかもしれない。


Fully CMS

https://github.com/sseffa/fullycms

config/fully.php に設定を色々書けるみたいなので、その書き方が参考になるかもしれない。

多言語対応のCMSなので、中国語(繁体字)の言語設定があった。

技術には関係ないが、 ch はあっても zh はあんまり無いので面白い。

個人の見解

中国は拼音、台湾は注音文字 という入力方法を選択したが、中国が拼音を選んだのはかなり賢い選択だと思う。

アルファベットで漢字入力できるというのは、中国語学習者にとってあまりにありがたい。

一方の注音文字はかなり独特な記号だし、かな入力同様ホームポジションから遠い。

今後、中国語のコミュニティは拡大していくだろうし、その時に注音入力を使う人は台湾(という地域に住む)人々だけだろう。


faveo-helpdesk

https://github.com/ladybirdweb/faveo-helpdesk

チケット管理ツール。発展途上で更新が止まっている。


  • ルーティングやシードファイルが長い

  • テストが皆無


  • vendor/ 以下がコミットされている


flarum

https://github.com/flarum/flarum

ソースコードがどこにあるかわからず、今Composerでインストールしているところなので割愛。


Laravel Best Practices

プロジェクトではないが、ベストプラクティスが書いてある。

http://www.laravelbestpractices.com/

※ 見つけたら、随時追加していく。他にあったら教えて下さい。