LoginSignup
137
184

More than 3 years have passed since last update.

Javaを学ぶためのロードマップ一覧

Last updated at Posted at 2020-11-06

Javaを学ぶためのロードマップを調べました

私からあなたへ 一人前のJavaエンジニアになるためのロードマップを送ろう

■ロードマップ
■学習方法
1.Hello World
2.基本を学ぶ
IDEを使いこなす
3.プロジェクト管理を学ぶ
4.標準&ベストプラクティスを学ぶ
5.他人のソースを読む&ライブラリを学ぶ
6.テストコードを学ぶ
7.カバレッジを意識したテストコードを書く
8.RDBを学ぶ
9.フレームワークを学ぶ
10.よく使う機能を作ってみる
11.Webテストを学ぶ
12.NoSQLを学ぶ
13.キャッシュを学ぶ
14.Rest APIを学ぶ
15.認証を学ぶ
16.セキュリティを学ぶ
17.メッセージングを学ぶ
18.検索エンジンを学ぶ
19.Dockerを学ぶ
20.Webサーバーを学ぶ
21.Webソケットを学ぶ
22.GraphQLを学ぶ
23.Graph Databaseを学ぶ
24.BigQueryや機械学習にチャレンジ

最速でJavaエンジニアになるためのロードマップ

https://dawaan.com/roadmap-to-java-developer/
1.Javaの基本
2.IDE
3.Maven
4.オブジェクト指向・デザインパターン
5.テストの書き方
6.Linux
7.Spring Boot
8.DevOps
9.クラウド系(Docker/Kubernetes)
10.並行と反復が大切

未経験から半年でJava Gold取得までのロードマップ

Java Silver
Java Gold
https://tonaminn.com/java-gold-6months/
1 なぜ未経験者にJavaがおすすめなのか
2 Javaにすんなり入るための準備
3 1ヶ月目 Javaの文法をマスター・オブジェクト指向を学ぶ
4 2ヶ月目 Java Silver取得、データベース連携をマスター
5 3ヶ月目 Web連携をマスター、Webアプリを作成
6 4,5ヶ月目 人に教えて全てを身に落とし込む
7 6ヶ月目 Java Gold取得
8 今後1人前のJavaエンジニアになるために

Spring Framework習得へのロードマップ

https://techblog.nhn-techorus.com/archives/13145
ステップ1 Javaを身につける
ステップ2 JavaでWebアプリケーションを作る
ステップ3 Springの基礎を身につける
ステップ4 Springの応用
ステップ5 SpringでWebアプリケーションを作る

私のJava開発学習ロードマップ

https://www.dazhuanlan.com/2020/03/04/5e5f3ae286d46/
■1段目 JJavaの基本~ベースを埋め立てる~
①これならわかる!Java入門講座 / 水口克也
②Java検定3級
③新 解きながら学ぶJava

■1段目 Javaの基本~脇を固める~
①情報処理教科書 基本情報技術者試験のアルゴリズム問題がちゃんと解ける本 第2版
②基本情報技術者午後問題 橋本のわかって解く! 表計算教室
③改訂4版 基本情報技術者 らくらく突破 表計算 (情報処理技術者試験)
④情報処理教科書 出るとこだけ! 基本情報技術者[午後]

■1段目 Javaの基本~すばやく解く。実用する~
①スッキリわかるJava入門 第2版 スッキリわかるシリーズ
②オラクル認定資格教科書 Javaプログラマ Bronze SE 7/8 スピードマスター問題集
③Java検定2級
④2週間でJava SE Bronzeの基礎が学べる本 徹底攻略シリーズ

■2段目 web周りなどはクラスタで
■3段目 そしてSpringに出会う
■4段目 Springの応用

Java開発入門はそれほど難しくないので独学のためのロードマップを公開

1 Java独学での開発入門にオススメの書籍
1.1 ステップ1 スッキリわかるJava入門
1.2 ステップ2 スッキリわかる Java入門 実践編
1.3 ステップ3 スッキリわかる サーブレット&JSP
2 Java独学での開発入門にオススメの書籍・番外編3選
2.1 スッキリわかるSQL入門
2.2 リーダブルコード
2.3 Java言語で学ぶデザインパターン入門
3 Javaを独学するならオブジェクト指向は避けて通れない
3.1 Java独学入門のヤマ場なオブジェクト指向
4 Javaを勉強すれば業務系プログラマーとして就職しよう

プログラミングは独学可能か?学習ロードマップ作りを現役エンジニアが解説【初心者向け】

プログラミングは独学が可能か
プログラミングを独学で学ぶための準備
プログラミングを独学で習得するまでのロードマップ(動画あり)
プログラミングの独学の壁を乗り越える方法
プログラミングの独学に役立つ教材

Webエンジニアになりたい人に捧げる学習ロードマップ

■駆け出しフロントエンドエンジニアに求められるもの
1. HTML/CSSによるWebサイトコーディング経験(レスポンシブ対応含む)2. JavaScriptの基礎構文理解
3. JavaScriptを使った動くUI(複数パターン)の実装経験
4. jQueryのプラグインやAjaxを使った実装経験
5. タスクランナー(gulp)やモジュールバンドラー(Webpack)の利用経験
6. Vue.jsもしくはReact.jsを使ったミニアプリの開発経験
7. 上記のスキルが証明できるポートフォリオサイトもしくはGitHubアカウントの提出

■駆け出しバックエンドエンジニアに求められるもの
1. 最低限のHTML/CSSの知識
2. JavaScript及びjQueryを使った簡易アニメーション実装経験
3. Web系言語(ex. PHP, Ruby, Python, etc)の基礎構文理解
4. データベース(MySQL)の基礎的な理解
5. MVCフレームワークを使用したWebアプリケーション開発経験
6. 仮想開発環境構築の理解(Vagrant/Docker)
7. 上記のスキルが証明できるポートフォリオサイトもしくはGitHubアカウントの提出

【初心者向け】プログラミングの独学勉強法と1週間ごとのロードマップを解説!

■プログラミングの10週間独学勉強法
1週間目:プログラミングに触れてみよう(18時間)
2週間目:プログラミング言語に触れてみよう(15時間10分)
3週間目:静的なwebサイトを作ってみよう(10〜20時間)
4週間目:バックエンド言語の学習を始めよう(15時間30分)
5週間目:より深く言語の学習を進めよう①(20時間)
6週間目:より深く言語の学習を進めよう②(15~20時間)
7週間目:実践的なアプリケーションを写経しよう①(20時間)
8週間目:実践的なアプリケーションを写経しよう②(20時間)
9週間目:オリジナルアプリケーションを作ってみよう①(16~21時間)
10週間目:オリジナルアプリケーションを作ってみよう②(15~20時間)
まとめ:1週ずつ学習をきっちりこなしていこう!

Java学習を最速でアプリ開発まで習得する最強8ステップとは?

https://www.sejuku.net/blog/3805
1 はじめに:Javaで出来ること知ろう
2 1. Javaの学習にかかる目安時間を知る
2.1 はじめてプログラミングする人
2.2 プログラミングの経験がある人
2.3 未経験者が学習時間を短くする方法
3 2. Javaの基礎文法を学習しよう
3.1 全体像をつかみやすい動画学習をする
3.2 体型的に理解できる入門書籍を読む
3.3 実際に手を動かせる学習サイトを使う
4 4. Javaのオブジェクト指向を学ぼう
5 5. Javaのフレームワークを学ぼう
6 6. Javaで開発サイクルを回す方法を学ぼう
6.1 開発を回すことは勉強会にいくことで学ぶことができる
7 7. 周辺技術を学びJavaでレベルアップしよう
8 8. Javaの知識を深め柔軟なシステムの構築しよう
9 学習スピードを高速化、最短で仕事獲得するなら侍エンジニア塾へ

【Java入門】初心者のJavaマスター完全ロードマップ【徹底解説】

137
184
1

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
  3. You can use dark theme
What you can do with signing up
137
184