Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationEventAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
4
Help us understand the problem. What are the problem?
@abemaki29

DA-100: Analyzing Data with Microsoft Power BI合格メモ

DA-100: Analyzing Data with Microsoft Power BI合格メモ

試験2回目にて、DA100に合格したため
合格までに取り組んだ学習についてメモ書きを書いておこうと思います。
(1回目は合格点700点に対して、500点台という点数を叩き出してしまい惨敗してしまいました)

何故、一発合格することができなかったのか
反省点や振り返り等を含め本記事で対策を紹介できればと思います。
 
 

DA-100とは

Analyzing Data with Microsoft Power BI

Microsoft Power BI を使用して、専門家として
拡張性の高いデータモデルの設計と構築、データのクリーンアップと変換、および理解しやすいデータ可視化によって意味のあるビジネス価値を提供する高度な分析を実現するために必要な幅広い知見や技術を問われます。

公式の評価されるスキルについては以下のようになっております。

データの準備 (20-25%)
データのモデル化 (25-30%)
データを視覚化する (20-25%)
データを分析する (10-15%)
配信可能性の展開と維持 (10-15%)

出典:
https://docs.microsoft.com/ja-jp/learn/certifications/exams/da-100

 

DA-100を取得するご利益

普段の業務でPower BIを使うことがある方は多いと思いますが
普段の業務で使用するのはPower BIの機能の全体の1割程度ではないでしょうか。
多機能で色んな分析を行うことができるPower BIですが、普段業務で使用するだけでは100%使いこなすのは難しいと思います。

この資格を取得するために必要なラーニングパスは実践的なものが多く
普段の業務だけでは使いきれていない、多くの機能に触れて理解を深めることができます。

そしてこの資格を取得することでPower BIのプロフェッショナルに近づく一歩になるのではないでしょうか。

 
 

 

試験1回目に取り組んだ学習内容と、振り返り

 

1回目の学習内容

試験1回目では普段の仕事でPower BIを使用しているのもあり
以下の基本ラーニングパスを一通りクリアして、全てのパスの『自分の知識をチェックする』を100%クリアした状態で挑みました。

結果としては、合格ライン700点に対し
500点台という点数を叩き出してしまい、不合格となりました。

 

 

敗因分析

点数の通りですが出題内容の半分程度しか理解できずに玉砕してしまいました。
理解できなかった点としては、大きく以下の2つです。

・DAX式の学習不足
・普段使わない機能やビジュアルの理解不足

DAXは普段使う関数は熟知しているものの、普段使わないものは基本ラーニングパスを一通りこなした程度ではやや厳しい印象でした。
また普段使わない機能やビジュアルについては、一通りラーニングパスやラボで触ったものの、使いどころなどをよく考えずに触ってしまったことが理解につながらなかった点なのかなと反省しました。

 
 

試験2回目に向けて取り組んだ学習内容について

 

基本ラーニングパスの復讐

復讐として基本ラーニングパスを再度学習しました。

 
 

列の分布・品質・プロファイルはややこしいので早見表を作って何度も見直しました。

※細かい説明は後述に記載。

表示 英語表記 確認スコープ 空白行 エラー行 一意行 データ分布
列の分布 Column distribution 複数列一括
列の品質 Column quality 複数列一括
列のプロファイル Column profile 単一の列

 

列の分布は一意行を一括してチェックすることができます

一方で細かいデータの分布を確認するのは難しいです

image.png

 
列の品質は有効行・エラー行・空白行を一括してチェックすることができます

一意行のカウント等を見ることはできません。

image.png

 
列のプロファイルでは単一列の情報を細かくチェックすることができる
 
列統計でエラー行・一意行・空白行等のカウントから、細かいデータの分布まで確認することができます。
但し、チェックできるのは選択した単一行のみの情報だけです。

image.png

 
 
 
 

DAXの徹底学習

DAXはしっかり学習して理解していれば確実に点を取っていけるポイントなのかなと感じたため
以下のラーニングパスを徹底して学習しました。

このラーニングパスのおかげでDAXについてはかなり理解が深まりました。
標準のラーニングパスに組み込んでおいてほしかったな。。。

 
 

機能やビジュアルの理解度向上

機能やビジュアルの理解度向上の為に追加で、以下のラーニングパスを繰り返し学習しました。

 
 

その他、面白かったラーニングパスについて

学習したラーニングパスの中で
学習していて、非常に面白かったラーニングパスを紹介いたします!

 
 

Power BIは学習していても面白いですし、実務でも非常に役に立ちます。
普段使う方もこれから使う方もDA100は取得して、損のないおすすめ資格です!

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
4
Help us understand the problem. What are the problem?