JavaScript

document.writeとは?

More than 1 year has passed since last update.

document.writeとは?

document.writeはドキュメントに文字列を書き出します。

動的に文字列を書き出したいときに使用します。
文字列として書き出すのでタグ等も書き出せます。
PHPのechoみたいなものです。

<html>
<head></head>
<body>
<script>
document.write('テスト');
document.write('<h1>テスト</h1>');
document.write('<script src="https://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/3.2.1/jquery.min.js"></script>');
</script>
</body>
</html>

注意点

document.writeを実行するタイミングに注意する。
基本的にDOMContentLoadedが呼ばれる前に使用する。
※非同期の処理やDOMContentLoaded実行タイミング以降で使用すると上書きされてしまいます。。。

<html>
<head></head>
<body>
<h1>テスト</h1>
<script>
document.addEventListener('DOMContentLoaded', function() {
  document.write('DOMContentLoaded以前に生成されたものを上書き');
});
window.onload = function() {
  document.write('window.onload以前に生成されたものを上書き');
}
</script>
</body>
</html>