Help us understand the problem. What is going on with this article?

【Rails tutorial】 Herokuへのデプロイ&二回目以降のデプロイ方法

現在レイルズチュートリアルを進めているのでその経過をアウトプットしていきます。

今回はタイトル通りHerokuのデプロイ方法と二回目のデプロイ方法についてです。

チュートリアル通りに進めていましたが、git push heroku の部分でつまずきました。

結論から言うとconfigのdatabase.ymlの記述に問題がありました。

下の方にあるproduction: の部分を以下のように書き直します。

production:
<<: *default
adapter: postgresql
encoding: unicode
pool: 5

簡単に言うとpostgreSQLを使うという宣言をする記述のようですね。

もしチュートリアル通りにやってうまくいかないという方はここを治すとデプロイできるかもしれないです。

そして二回目以降のデプロイ方法ですが演習の部分で元々のhello worldの表示をgoodbyeアクションの結果を表示できるようにしろという問題がありますが、指示通りにそのままgoodbyeアクションを記述してターミナルに git push heroku と入力するとupdate heroku Everything と出てうまくいったような感じになりますが heroku を開くと変わらずhello worldとなっています。

これは私の場合ですが変更した結果をgit?にコミットしていなかったのが原因だったようです。

なので下のように記述しました。

git commit -a -m "Update Gemfile for Heroku"

そして再度プッシュしたところ変更が反映されていました!

今回は以上です。

a-sk8
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした