8
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 3 years have passed since last update.

posted at

redis-cliの中身確認でよく使うコマンド使い方メモ

redis-cliの中身確認でよく使うコマンド使い方メモ

keys

keys * 

で保存されているキーの一覧を確認できる

type

type {key}

keyの型の種類を確認できる

data type別の中身確認

get {key}

stringの文字列を確認

zrange {key} {start} {stop} {WITHSCORES}

zsetのソート済みセット型の中身を確認
startとstopは確認するレンジ(範囲)のオプション

lrange {key} {start} {stop}

listの配列の中身を確認

その他

メインどころはこれくらいで。
型はその他にも多々あるが、とりあえずtypeで種類みて上記以外の型は下記参照
http://redis.shibu.jp/commandreference/#id4

monitor

ログファイルでいうtail -fのイメージ

有効期限(ttl)

setexコマンドはキーに有効期限を秒単位で設定する。
ttlコマンドは(文字型に限らず)キーに設定された有効期限を確認できます。

※TTL (Time To Live)とは、あるデータが破棄されるまで時間や、処理の繰り返し回数の上限を意味します。

flushall値削除

flushall 

キーを削除する

※全部消すので注意

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Sign upLogin
8
Help us understand the problem. What are the problem?