作業ログ
VisualStudioCode
FiraCode

VisualStudioCodeでFira Codeを使う

遅ればせながらVisualStudioCodeを使い始めました

VisualStudioCodeはリガチャー(合字)に対応しているらしいので、Fira Codeにしなきゃダメでしょってことでやってみた

VisualStudioCode-Fira Code.PNG

うぅーんリガチャーされていい感じになってますね

作業ログ

  1. FiraCodeからFira Codeフォントダウンロードする
  2. ダウンロードしてきたFira Codeをインストールする
  3. VisualStudioCodeを起動する
  4. [Control]+[Shift]+[P]を押す
  5. settくらいまで入力すると「基本設定:ユーザー設定を開く」が出てくるのでそれを開く
  6. ユーザー設定に
{
    // FiraCodeに含まれない文字はMeiryoUIを使う
    "editor.fontFamily": "'Fira Code','Meiryo UI'",
    "editor.fontLigatures": true,
    "editor.fontSize": 16,
}

を書き足す