search
LoginSignup
3

More than 3 years have passed since last update.

posted at

GCPで作成したWordpressの静的IPアドレスの設定方法

はじめに

GCPでWordpressを立ち上げたときの静的IPアドレスの設定方法を記します。

なぜ静的IPアドレスの設定を行うか

GCPでは特定のリソースにIPアドレスの割当が可能で、内部IPアドレスと外部IPアドレスをVMインスタンスに割り当てることができる。

外部IPアドレスはエフェメラルにも静的IPアドレスにもできる。
(※エフェメラルとは短命なという意味)

作成直後の外部IPはエフェメラルなIPが振られているが、デプロイする度にIPアドレスが変わるのはよろしくない(※1)ので、静的IPアドレスに変更したい。

※1 IPが変わる度にDNSの設定をしなければならないため

IP アドレス | Compute Engine ドキュメント

前提

GCPのMarketplace機能でWordpressを立ち上げていること

手順

VPCネットワーク - 外部IPアドレスの一覧

vpcネットワーク.png

メニューより、VPCネットワークから「外部IPアドレス」をクリックする

外部IPアドレスのタイプの変更

静的.png

タイプ列から「静的」を選択する。

yoyaku.png

静的IPアドレスの名前を入力する。
ここでは wordpress-management という名前にしました。

確認

stativc.png

タイプが静的になっていれば完了です。

参考

GCP Compute Engineで静的IPアドレスを割り当てる
IP アドレス | Compute Engine ドキュメント

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
What you can do with signing up
3