UE4

UE4でVR空間にカノジョを錬金 14日目

UE4でVR空間にカノジョを錬金する Advent Calendar 2017 14日目の記事です。

12/1~25日までに一人で、UE4を用いてサ○○レッスンとかVR○○ジョっぽいゲームを作って仮想彼女を生み出すことにチャレンジします。

今回も前回に続き、ゲーム全体の流れを制御するゲームマネージャークラス作成です。

GameManagerロジック実装

視線入力による選択後の処理は7日目に記述しているので、ここでは省略します。
image.png

GameManagerクラスに視線入力選択後のカスタムイベントを作成します。
image.png

このカスタムイベント呼出し後、一つボイスを流してゲーム終了です。

最後にDelayが付いているのは、OpenLevel処理を呼び出していたためです。
ここでは諸事情で削除しています。

これでXR GameJam in Japan 2017 Autumnで実装した処理は以上になります。

XR GameJam in Japan 2017 Autumnでのまとめ

読み手の方に伝わったかどうかはわかりませんが、2日目~14日目の処理を実装すると以下のようになるハズです。

たった2日で作ったので、ブループリントのロジック含めて色々とガバガバなのはご了承ください。

他にもUE4からFBXエクスポート、アニメーションのリターゲットとか色々とやっています。
この部分はプログラムに関係なく、Qiitaに書いて良いのかちょっと判断が付かなかったので、一旦省きます。

※どうしても書くネタに困ったら書くかもしれません

次回以降は何をしようか考えていませんが、25日までに改良や追加機能を入れれるだけ入れていきます。