Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
Help us understand the problem. What is going on with this article?

EOF2019登壇資料まとめ

More than 1 year has passed since last update.

EOF(Engineer Organization Festival)2019に出席してきました。
EOF2019タイムテーブル

エンジニアマネージャーを対象に、開発組織を考える上で直面する課題などを認識して共有するいい場になっていたと思います。

登壇資料を可能な限りで収集しまとめました!僕が聞いたもの、そうでないものも混じっていますが本ブログが資料の取りまとめになれば嬉しいです。

191031-eof.png

登壇資料

*スピーカーの方は継承略で記載させていただく点ご容赦ください

DMM改革の1年、その実際と反省

スピーカー:松本 勇気 [合同会社DMM.com]

登壇資料

メルカリ・メルペイのエンジニアリング組織の変化 〜Engineering Managerの視点から〜

スピーカー:
後藤 秀宣 [株式会社メルカリ]
石川 直樹 [株式会社メルペイ]

登壇資料(メルカリ)
登壇資料(メルペイ)

質とスピード

スピーカー:和田 卓人 [タワーズ・クエスト株式会社]

登壇資料

学習する組織の作り方

スピーカー:古川 陽介 [株式会社リクルートテクノロジーズ]

登壇資料

ミクシィのマネージャーは悩んでいる

スピーカー:酒井 篤 [株式会社ミクシィ]

登壇資料

なんとなくチームを構成することから脱却する方法

スピーカー:湯前 慶大 [株式会社アカツキ]

登壇資料

筋肉質なエンジニア組織を目指して ~失敗と成功から学ぶエンジニア組織の作り方~

スピーカー:鈴木 康寛 [Sansan株式会社]

登壇資料

持続可能なエンジニア組織のデザインに必要な事とは

スピーカー:平岡 洋祐 [株式会社ディー・エヌ・エー]

登壇資料

自分らしいリーダーシップの形

スピーカー:山崎 遼介 [freee株式会社]

登壇資料

チャットコミュニケーションの問題と心理的安全性の課題

スピーカー:中山 ところてん [株式会社NextInt]

登壇資料

レガシーコードからの脱却

スピーカー:吉羽 龍太郎 [株式会社アトラクタ]

登壇資料

正しいものを正しくともにつくる

スピーカー:市谷 聡啓 [ギルドワークス株式会社]

登壇資料

プロジェクトマネジメントを武器に働こうとしていたら、組織/チーム作りを武器にしたくなった話

スピーカー:谷川 能章 [LINE株式会社]

登壇資料

追加で見つかったものがあれば順次更新していきます!
資料が見つかっていないセッションもありますので、タイムテーブルを確認したい方はこちら
をご参照ください!

YutaFujii0
for Startups, Inc Webエンジニア まだ駆け出し
https://medium.com/@yutafujii_59175
forstartups
「世界で勝負できる産業、企業、サービス、⼈を創出し、⽇本の成⻑を⽀えていく」 ために、「for Startups」というビジョンのもと、成長産業領域特化型の起業⽀援と転職⽀援を中⼼に事業を推進。 スタートアップ企業への戦略的資⾦⽀援や、成長産業領域に特化した情報プラットフォーム「STARTUP DBの運用、及び、大企業とのビジネス共創モデルによる産業エコシステム強化にも取り組む。
https://forstartups.com
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away