Help us understand the problem. What is going on with this article?

react-bootstrapで簡単なスライドを表示させよう

需要があるかわかりませんが記事を書く練習がてらに書きます。

スライドの表示

react-bootstrapでのスライドの表示は<Carousel></Carousel>内に書くことによって作れます。

まずはreturn内に以下のコードを書きました

<Carousel>
  <Carousel.Item>
    <img
      className="d-block w-100"
        src="holder.js/800x400?text=React&bg=373940"
        alt="First slide"
    />
    <Carousel.Caption>
      <h3>Reactを使用しました</h3>
      <p>ReactとはJavaScriptのライブラリです</p>
    </Carousel.Caption>
  </Carousel.Item>
</Carousel>

まず上から順に説明していくと、<Carousel.Item>で一枚のスライドを表示することができ、3枚スライドを用意したいなら3つ用意すれば良いわけです。

<img>で画像も使用できますが、このholder.jsというライブラリを使用することによって簡単に文字を入れたスライドを作ることが可能になります。

holder.jsは以下のコードで読み込みましょう。

index.html
<script src="//cdnjs.cloudflare.com/ajax/libs/holder/2.9.6/holder.js"></script>

<Carousel.Caption>の中は説明文を書くことができます。この中に説明したいことを記述しましょう。

以上です、練習がてらに書いたので説明不足と下手さは見逃してください。

Yudai72
情報工学科の4年です。人に説明することが苦手なので投稿していく中で成長していけたら良いなと思っています。
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした